航製暦.060123

hara-potter2006-01-23

 S6B、完成しました(^0^)・・・・・・動翼とエンジンの排気口のところをスミ入れ、これで機体は全て完了です♪・・・・・・製作時のジグをかねた展示台は昨日サフェーサーを吹いておきましたが予想どおり離型剤が残っていたようです・・・・・・なので全体にサンディングした後、クレンザーと洗剤で洗浄し、更にプライマーを塗った後塗装しました・・・・さ〜、これでファントムに入れますね(^0^)・・・・・・今日からコクピットの製作に入れると思っていたのですが机の掃除をしている間に時間がなくなってしまいました(~_~;)

航製暦.060122

hara-potter2006-01-22

 S6B、ほぼ完成しました(^0^)・・・・・・先ず機体表面についたホコリを綺麗に取り除き軽くクリア掛け・・・・・・マッキと異なりこちらはソリッドな感じに仕上げたのでこのような仕上げとしました♪・・・・・・クリア掛けが終了したら、いよいよ機体とフロートを合体!・・・・・・・ここはエポキシ接着剤でガッチリ固定・・・・・・更に張線で補強していきます・・・・・・張線が終了したら思った以上にガッチリ固定できましたね(^0^)・・・・・・あとはキャノピーや小物類を接着すれば、ほぼ完成♪・・・・・・明日、最後の仕上げにスミ入れをします(^0^)

航製暦.060121

hara-potter2006-01-21

 今日はS6B、殆ど進んでません(-_-;)・・・・・・機番1のデカールに入った亀裂部分を白のラッカーでリタッチしただけ・・・・・・・なんで進んでないかって?・・・・・・昨日の新年会で食べ過ぎて朝起きられませんでした(-_-;)・・・・・・決して食べ過ぎたお腹が原因で机の前に座る事が出来なかったわけではありません(~_~;)・・・・・・ま、どうせデカールを乾燥させないとクリアも掛けられないし、たまにはのんびりするのも良いでしょう(^0^)・・・・・・その代わりではありませんが急遽決まった次回作を仮組みしてみました(^0^)

航製暦.060120

hara-potter2006-01-20

 今日はデカール貼りを・・・・・・なぜかデカールは同じものが版下違いで2枚づつ入っていました・・・・・・・なんで2枚入っているのか不思議だったのですが貼ってみて分かりました・・・・・・片方のデカールは硬すぎて曲面に全くなじみません・・・・・・・どうやら対策パーツとして後からデカールがもう一組用意されたようですね(^0^)・・・・・・って、ことで今日は他に書くことが無い(-_-;)

航製暦.060119

hara-potter2006-01-19

 今日は塗装の補修だけで終わってしまいました・・・・・・フロート後端の下地のサフェーサーごと剥がれたところは、先ずプラーマーを筆塗り・・・・・・乾燥後、白→ブルー→シルバーの順に面相筆でタッチアップ・・・・・・画像では判らない程度(つまり実物ではハッキリ判る程度(-_-;)にリタッチできました・・・・・・他にもシルバーが余分に回り込んでしまったところをコンパウンドで補修・・・・・・明日はデカール貼りですね(^0^)

航製暦.060118

hara-potter2006-01-18

 今日は昨日塗ったシルバーの塗装の荒れを補修します・・・・・・何箇所か埃を噛んだところと主翼付け根の鮫肌になった所をペーパーで磨きます・・・・・・磨いた後もう一度シルバーを吹き付けます・・・・・・塗装乾燥後、いよいよマスキング剥がすわけですが・・・・・・フロート後端の塗装が下地のサフェーサーごと剥がれました(-_-;)・・・・・・さて?どうしたもんかなぁ〜(~_~;)

航製暦.060117

hara-potter2006-01-17

 今日こそシルバーの塗装を・・・・・・と、その前にマスキングしたところに軽くクリアを吹いておきました・・・・・・多少はマスキング漏れの防止になるかな・・・・・・で、いよいよ銀色を吹きます(^0^)・・・・・・色はクレオスの8番銀に灰色9号を加えた物を使用しました・・・・・・もう少し灰色を加えても良かったかな?・・・・・・吹き付けたあとよく見ると埃が何箇所か噛んでいたので明日ペーパー掛けをします・・・・・・机はよ〜く掃除しておかないとダメですね(~_~;)