hara-potter2014-03-06


今日は、プロペラのデカール貼りから・・・
デカール貼りが終わったら残っていた小物の接着。
先ずは、キャノピーを接着する前に照準器を塗装、接着。
その後にウィンドシールド、キャノピーを接着・・・・・・って、第2風防接着せずに置いておけば、開状態、閉状態が楽しめそう。だけど、接着しちゃった(~_~;)
 
ピトー菅は、接着後にリタッチ、グレーとシルバーで塗り分けておきます。
最後に軽くスミ入れして、プロペラを差し込んだら完成(^0^)


hara-potter2014-03-05


今日から細々とした細部塗装に入ります。
排気管は定番の自家調合焼鉄色で。
主脚柱は、一部青竹色で塗装するよう指示されているので、それも塗装。
尾輪のタイヤブラックは主車輪と色味を変えてクレオスのC137番タイヤブラックで塗装。
翼端灯等の灯火類は下地にGXカラーのホワイト塗装後、それぞれC47番クリアレッド、C50番クリアブルーで塗装。
脚周りの組み立ては、精度が非常に良いので先に脚柱に車輪やカバーを接着してから機体に接着。う〜ん、何にも考えなくても所定の位置収まるわ(@_@;)
補助カバーの類も接着面が大きく、しっかり接着できるし、角度もぴったり収まるのは流石と言うか。
で、残った時間でキャノピーのマスキングを剥がし、はみ出し修正、リタッチをして今日は時間切れ(^0^)

hara-potter2014-03-04


今日はデカール保護のトップコートから・・・
デカール付近には、昨晩のうちに2回ほどクリアを吹き付けておいたので、今日は全体にクリアを吹き付けていきます。
で、全体に万遍なくクリア層ができたら、最後に艶消しクリアを吹いて艶を整えます。
で、十分なクリア層ができる前にクリアを吹き付けすぎたのか、左翼の敵味方識別標識のイエローデカールに皺が(~_~;)
う〜ん、乾燥したら皺はなくなるかなぁ(~_~;)
 
クリアがけの合間に他の塗装も・・・
キャノピーは機体同様2段階ほどドライブラシ。
プロペラ裏側の黒はC40番ジャーマングレーで塗装。
あとはヘッドレストのパッドを調合色の余り物の茶色で塗って今日は時間切れ(^0^)

hara-potter2014-03-03


今日は、窓枠の塗装。
あとは脚収納部、脚カバー内側の塗装。
スピンナー&プロペラは、C8番銀+C97番灰色9号で塗装。
主車輪のホイールカバーは、少し色味を変えて、昔に作った正体不明のシルバーに塗装しました。
あとは脚柱をC40番ジャーマングレーで塗装して、今日は時間切れ(^0^)

hara-potter2014-03-02


ようやっとキャノピーのマスキング終了♪
マスキングゾル完走後、明日は窓枠の塗装に入ります。
 
機体の方は、デカール貼りが終了♪
こちらも十分完走させた後、トップコートに入ります♪