hara-potter2013-02-28


今日は、アンテナ支柱の下穴を開けたらスミ入れに入ります。
で、先ずは黒から・・・
普段、スミ入れで真っ黒って動翼とかハッチとか動く部分と、インテーク、アウトレットの開口部ぐらいしか使わないので、すぐに終わっちゃうのですが、今回は波消し装置の排水用スリットを塗ってたらなかなか真っ黒にはならず、結構時間がかかっちゃった(~_~;)
結局、黒以外のスミ入れは水平尾翼垂直尾翼だけで終了・・・
筋彫りも少ないから、すぐに終わると想ったんだけどなぁ(~_~;)

で、このスミ入れ中に先日入れた錘の接着剤が一つ外れたらしく、機体を傾けるたびにカラカラ・・・と(~_~;)
で、今日の製作が終わる頃には、かなりの数の錘が剥がれたらしく、商店街のくじ引きのガラガラみたいにガラガラガと・・・(~_~;)