hara-potter2014-11-03


今日は、サンディングの続きから・・・
で、溶きパテを塗布したところのサンディングが終わったら、次は艇体側面の丸窓に移ります。
この丸窓、キットのパーツをそのまま接着すると微妙に艇体表面よりも出っ張った状態になります。
まあ、ペーパーかけないでも気にならない程度の出っ張りですが・・・・・・むしろ真ん中のヒケが大きくて目立つ(~_~;)
なので、ヒケの部分に瞬着を盛ってからサンディングし、機体表面と面一にした後、8000番のペーパーまで番手を上げ、最後はコンパウンドで磨いておきました。
エンジンは簡単に塗り分けた後、カウリングと一緒に主翼に接着。
主翼支柱に一部ヒケがあるので、これも瞬着盛り&サンディングで均したら塗装準備完了♪
という訳で、早速塗装に入ります。
先ずは下面色からですが塗料はクレオスのC115番RLM65を使用。
で、これが塗れたら乾燥待ちの間に・・・


サンディングして主翼と胴体を合体させました(^0^)