hara-potter2014-11-18


今日は、排気管と翼端灯の塗装から・・・
排気管は自家調合の焼鉄色で塗装。
翼端灯は、何時ものように下地を白で塗った後、それぞれクレオスの・・・・・・って、赤は未だレベル・グンゼカラーだ(~_~;)
で、それぞれクレオスのラッカー系クリアレッド、クリアブルーで塗装。
一般的に、翼端灯とかは下地を銀にしたり、クリア系塗料にエナメル塗料を使うことが多いようだけど、下地白+クレオス・ラッカー系の方が明るく透明感ある色合いに仕上がるので私はいつもこの組み合わせで塗っています。
あとは銃座の組み立てですが・・・・・・先ずは、銃座窓のマスキングテープを剥がさないと(~_~;)
この窓の数が多く、一枚ずつカッターを軽く当ててからマスキングテープ剥がすだけでも結構時間がかかる(~_~;)
で、全て剥がせたら機銃を組み込んでおきます。
ついでに透明パーツでできた展示台も組んでおきます。
透明を活かすために瞬着で接着しますが、意外と接着力が弱い(~_~;)
なので、形になった後、接着面になってる各角の外側にマスキングテープを貼って仮止めしてら、角の内側に瞬着流して補強しておきました。
で、今日はアンテナ支柱を1本接着したところで時間切れ。