hara-potter2015-05-01


今日も艇体のリベット打ちから・・・
上面側も一部サンディングで消えてしまったリベットを打ち直し・・・
それ以外にも元々のモールドが浅いというか、消えかかっているところがあるので、それも打ち直し。
で、リベットを打ち直した所と側方窓の扉パーツを接着したところを軽くサンディングして表面を均しておきます。
 

カウルフラップは、実機写真や図面を参考に彫る位置をマーキングしますが・・・・・・写真や図面によって位置が違うように見える(~_~;)
カウルフラップ自体は、大型のものが6枚あるようなので、結局等分に分割して筋彫りをしておきました。
更にカウリング機首側のモールドも筋彫りを彫り足しておきました。
で、今日はここまでで時間切れ(^0^)