hara-potter2016-10-29


昨晩のうちに、ハセガワのミラーフィニッシュを細切りにしてキャノピーフレームを貼っておきました。
なので、今朝はワックスで磨いて完成♪


ミス・アシュレイ2



ストレガ
 
 
なので、今日は今日から本格的に97重爆の製作に入ります。
先ず、途中だった主翼の前縁の前照灯の工作の続きから。
何故か、先に作った方と違ってこちらは前縁よりも透明パーツの方が小さかったので瞬着を持ってからペーパー。コンパウンドで磨いておきました。
エンジンは、プッシュロッドやギアカバーを塗ってから主翼ナセルに接着し、エンジンカウルも接着しておきます。
出来上がった主翼を胴体に接着したら十の字ですね(^_^)
で、残った水平尾翼ですが、溶きパテを塗布したままだったので、そのサンディングから。
何で水平尾翼だけ後回しになってたかというと・・・・・・この水平尾翼、形が2型甲、2型乙のどっちつかずの形になっちゃっているんですよね(~_~;)
私が作っているのが2型甲なので、本来ならエレベーター後縁の形がおかしいんだけど・・・・・結局素組みで行くことにしました(~_~;)
ちなみに2型乙ならスパンが足りないので延長する必要があります。
更にいうと、2型甲でも2型乙型水平尾翼になっているものが在るから、2型甲の途中から変わったみたいですね。
 
で、水平尾翼のサンディングも終わったら士の字ですね。
次はキャノピー等の透明パーツですが・・・

仮組みすると、擦り合わせの必要が無いぐらい合わせが良いですね。
 

で、今日はここまでで時間切れ。
胴体上面の窓の内側に付くパーツ、キットインストではコクピットともども青竹色が指定されていますが、モノクロの実機写真を見るとグリーンでも青竹色でもない明るい色に見える。
なので、機体外板と同じ色と想定して塗装しておきました(^0^)