hara-potter2016-11-01


今日も迷彩塗装の続き・・・(~_~;)
メロメロのグリーンは、機首から初めて左右均等に進めながら尻尾まで。
で、主翼も胴体付近から徐々に両翼端へと左右均等に塗っていきます。
塗っているうちに斑点の大きさが変わったり、形にクセが出てきたりするので、この方が全体のバランスを整えやすいんですよね。
で、斑点を塗る時は、ある程度の面積に所々先に斑点描いて・・・更にある程度斑点の合間に斑点描いたら、前に塗り終えた辺りから斑点を描き込んでいきます。
これは、斑点が整いすぎて単調にならないよう、こんな塗り方しています。
で、一つ一つの斑点もいきなり形を作るんじゃなくて、細めのある程度の形を描き込んでいって、斑点を散らしたブロック全体が塗れたら、改めて先に描いた斑点に肉付けしながら形を作っていきます。
大体描けたら少し遠目からパターンを確認し・・・また肉付けを追加したり、斑点を伸ばしたり繋げたり、あるいは描いた斑点を銀でリタッチして分割したり繋げ直したり・・・と、こんなこと繰り返しながら塗っています。
残る水平尾翼も半分以下になりましたが、全体の見直しは、もうちょっと続きそう(~_~;)