hara-potter2018-11-25


今日は、最終組み立て段階に入ります♪
先ずは脚収納庫の等、脚周りの塗装から。
塗料は、何も考えずにクレオスのC57番青竹色を使用。
あとはホイールやタイヤなどを塗り分けたら組み立て。
コクピットはグレアシールド部を黒く塗ったら、マスキングを剥がしてキャノピーを接着。
どちらの機体もキャノピーが浮きやすいので、接着剤が硬化するまでマスキングテープで押さえつけておきました。
あとはアンテナ支柱や金属線やパイプで作った機銃身、ピトー管を接着してリタッチ・・・・・・
って、魚雷塗るの忘れてる(~_~;)
魚雷は弾頭部をマスキングして黒く塗装したら、今度は黒く塗った所をマスキングして魚雷本体を正体不明の青味のある自家調合のシルバーグレーで塗装。
最後にスクリューを金色で塗ったら機体に接着します。
あとはスミ入れして完成。
今回はアンテナ線貼ってないけど・・・・・・ま、いいか(~_~;)



天山
 


流星改
 
で、残った時間で机を片づけたら新しいキットの製作に入ります。
次のお題は・・・・・・・カーモデルと迷って結局百式重爆をチョイス。
とりあえず胴体内側を組み立て塗装して、胴体左右を貼り合わせてしまします。
胴体側面などの窓は、塗装後の後付けがきるようになっているけど、合わせの問題もあるしとりあえず先に接着してしまいました。
合いが良いから、後付けでも良かった気もしますが・・・(~_~;)
主翼は後縁の接着面を薄く削ってから接着。
内側には、表面にゼリー状瞬着を塗ったスポンジを入れて補強にしておきました。

で、今日はここまでで時間切れ(^_^)