hara-potter2013-12-17


今日から最終段階の組み立てに入ります♪
先ずは、手付かずだったウィンドシールドのゲート処理&バリ取り。
ウィンドシールド前面の照準器の穴は、どちらの機体もバリで埋まっているので、ヤスリとナイフを使って綺麗に整形後、フレームをマスキングして機体色に塗っておきます。
照準器の方は、クレオスのC40番ジャーマングレーで塗装後、所定の位置に接着。その後、照準器に被せるようにウィンドシールドを接着しておきます。
 
ここまで来たら、いよいよ上翼の接着。
先ず、下翼に支柱を接着。
続けて、胴体側の支柱にのみ接着剤を塗って上翼接着。その時に主翼側の支柱も位置合わせして所定の位置に固定。その後に流し込み系接着剤で接着しておきます。
所定の位置に歪まずに上翼を載せられたら、歪まないように軽くマスキングテープで固定し、接着剤硬化を待ちます。
で、その間に上翼下翼の動翼を結ぶロッドもプラの弾性を利用して所定の位置に固定し、その後流し込み系接着剤で接着しておきます。
で、今日はここまでで時間切れ。
あとは軽くスミ入れしたら完成ですね(^0^)