hara-potter2018-07-08


今日は、キャノピーの仮組みに入ります。
先ずは、サムシンエルスのキャノピー周りをサンディングで整形します。
で、キットのバQ製キャノピーをカットしてすり合わせ。

カットラインがはっきりしないので、大き目に切って地道に削って調整。
カットラインが単純ななので、まだ仮組みはしやすい方ですね。
 
で、次はドレッドノートのキャノピーですが・・・

キットのキャノピー、少し大きい?
 
で、試しに以前作ったスペホのキットの余剰キャノピーを合わせてみると、良い感じに収まりそう。


で、スペホのキャノピーの擦り合わせ終了(^_^)
あとは、脚カバー等の小物類の切り出し、ゲート処理と並行して機体側にサフを吹いて、表面処理不良の所には溶きパテを塗布しておきました。
で、小物類の準備ができた頃には、溶きパテも硬化しているので、そのサンディング。


で、今日はここまでで時間切れ。