hara-potter2018-07-15


今日から塗装の塗り分けに入ります。
先ずはドレッドノートの赤塗装から。
マスキングテープを使ってマスキングできたら、クレオスのC68番モンザレッドをエアブラシして・・・・・・もうちょっと濃い方が良い?
で、カップに残っていたのと同量ぐらいのC327番特色レッドを加えたもので上塗りしておきました。
サムシンエルスの方も同様にマスキングして、メタリックブルーをエアブラシ。
塗料はC110番キャラクターブルにガイアのEXシルバーを加えたものを使用しました。
プロペラ警戒色の白ラインは、マスキングして下地塗装の白をそのまま使用。
この後、マスキングしてドレッドノートで使った赤で先端を塗装しておきました。
塗り分けができたら一度クリアをエアブラシして、乾燥後に塗り分けでできた塗料の段差を軽くサンディングしてからもう一度クリアを吹き付けておきました。
ここまで来たらいよいよデカール貼り♪
ドレッドノートデカールの枚数自体が少ないし、インストも有るのですぐに終了・・・・

間際になって、脚カバーのバルジがなくなっているのに気が付いた(~_~;)
なので、一度バルジを削り落として表面処理からやり直し。
そのあとサフを吹き、銀をエアブラシしてから改めてデカールを貼りました。
 
サムシンエルスはそこそこの枚数がある上にインストが無いので実機写真を参考にデカールを貼っていきます。
で、デカールは79年仕様のキットの物ですが、オプションデカールも付属していて、これを使うと違う年式にもなるようですね。
優勝した年の79年だと垂直尾翼のスポンサーマークが無く、ちょっと寂しいのでオプションデカールを使用して・・・・・・81年仕様になるのかな?
で、今日はデカールが貼れたところで時間切れ。