hara-potter2016-03-01


昨晩の内に、ユーロファイターの垂直尾翼グリペン垂直尾翼カナードの大きなデカールを貼っておきました。
なので、今日はそのリタッチから・・・
で、ユーロファイターのデカールは最初から馴染みもよく、乾燥するとモールドにも馴染んでいたのですが、グリペンの方は同じメーカーのデカール(印刷会社が違うのか?)なのに硬くて今一つ馴染みが悪い・・・
で、ちょっと心配だったけどデカール糊とマークソフターを併用して一晩放っておいたら綺麗に馴染んでいますね。
 
ユーロファイターの垂直尾翼はグレーが暗すぎるように感じていたので、先にグレーを塗っておいたのですが・・・

いざ貼ってみると塗った色と変わらない(~_~;)
どうやら隠ぺい力が悪く台紙の色の影響が出ていたみたいですね(~_~;)
最初はデカールを貼ってからグレーの部分をトリミングするつもりだったのですが、これならその必要は無さそうですね。
ちなみにデカールと塗った色の差は肉眼だと画像よりも大きく見えるんだけど・・・
で、ユーロファイターのデカールはキットの垂直尾翼よりも一回りほど小さ目なので足らずの部分をリタッチしておきます。
で、そのついでにマスキングの都合で塗っていなかったアウトレットの下側も黒でリタッチしておきました。
あとは国籍マークなどをを貼るぐらいでグリペンに移ります。
 
で、グリペンの国籍マークと言うかラウンデル

主翼上下左右、全て別物なんですね(~_~;)
で、インスト見てもイマイチ明るいグレーと暗いのとどっちが上面でどっちが下面か判りにくいけど、暗いグレーの方が上面のようですね。
ちなみにキット付属のデカールでは左右があるだけで上面と下面は同じものになっています。
あとは機番のデカールや燃タンの足跡マークを貼ったらコーション類のデカールに入りますが、これもデカールのインストでは判りにくい(~_~;)
なので、実機写真とレベルのキットのインストを参考に貼っていきます。



で、今日はその途中で時間切れ。
燃タンの虎縞模様はデカールが無いので、自分で描かないといけないのね(~_~;)