A−4 ブルー・エンジェルス(フジミ 1/72)

今日は、組み付けの間違っていたタイガーの脚周りの組み直しから・・・(~_~;) 既に接着剤で固定される脚柱に流し込み系接着剤を流し、少しづつ接着を外していきます。 で、接着剤が剥がれたら改めて所定の位置に接着しなおしますが・・・・・・位置が決まり…

あけましておめでとうございます。 今日から製作記再開。今年も宜しくお願いいたします。 で、昨年末にはブルース2機のクリアがけをして、主翼のシルバーを塗るところまでもって行く事ができました。 シルバーは既に旧版になってるクレオスのスーパーメタリ…

今日は、スカイホークのデカールのリタッチから・・・ 昨日位置を修正しておいたブルーエンジェルスのロゴ・デカールは、位置をずらした部分が派手にシルバリングを起こしていました(~_~;) なので、自家製マークセッター(木工ボンド+水+マークソフター)…

今日は、スカイホークのデカール貼りの続きから・・・ で、デカールが貼り終わったらデカールのリタッチをしますが・・・・・・胴体背部の黄色は塗った方が早かったみたいだし、その方が綺麗に仕上がっただろうな(~_~;) で、ここのリタッチの時に触っちゃっ…

今日は、デカール貼りの続きから・・・ 残っていたタイガーのデカールを貼り付け、引き続きスカイホークのデカールに入ります。 念のためスカイホークのデカールにもデカール保護剤を塗っておきました。 で、貼ってみると意外なことにタイガーのデカールより…

今日は、翼端のイエローの塗装の続きから・・・ まだまだ明る過ぎた翼端のイエロー、C109番キャラクターイエローをそのまま吹き付けてもまだ明るい(~_~;) う〜ん、これぐらいでスカイホークのデカール色になると思っていたのに・・・(~_~;) なので、C5…

今日は、下地塗装の白塗装から・・・ 白塗装は、ガイアのホワイトをエアブラシ。当然同じ色に塗装するブルース仕様のスカイホークとタイガーの2機を同時に進めていきます。 一通り白くなったら翼端の黄色をそれぞれのデカール色に合わせて塗装します。 明る…

今日は、タイガーの組立てから・・・ 先ずは、溶きパテ塗布済みで放置されていた胴体のサンディングから・・・ サンディングが終了したらエアインテークの内側をクレオスのC328番特色のブルース用のブルーを筆塗り。インテークの奥に当る部分は艶有りの…

今日は、SUのキャノピーの継ぎ目処理から・・・ できるだけ透明に残すガラス面は表面を傷めたくないので、マスキングテープで養生しながらペーパーがけします。 この時の養生は、ペーパーがけする位置にあわせてマスキングテープを貼り代えていきます。 で…

今日は、SUのキャノピー組付けから・・・ キャノピーの接着には透明のエポキシ接着剤を使用しますが、位置がずれやすいのでマスキングテープを使ってずれないように固定しておきます。 ・・・・・・って、後席のキャノピー、左にずれた(~_~;) 硬化時間は過…

今日は、SUのインテーク周りの整形から・・・ 昨日接着したインテーク周りをサンディングし表面を綺麗に均します。で、同時に溶きパテを塗布した機首パーツとの接合部もサンディングしますが、こちらも今回で綺麗に整形終了♪ ブルースのインテークは、イン…

今日は、ブルースの機首整形から・・・ 先週末盛っておいた溶きパテをサンディングし、消えてしまったスジ彫りを彫りなおしておきます。 そして、いよいよ機首を接着しますが、仮組みをするとちょっと機首側の位置が高くなります。どうやら主翼にモールドさ…

今日は、SUの機首と胴体接合部のサンディングから・・・ で、サンディングできたらレジン製のレドームを擦り合わせご接着くしますが・・・・・・これで、先日表面処理したところは綺麗に隠れちゃった(~_~;) で、レドーム表面に傷のようなものが残っていた…

今日は、SUの胴体サンディングの続きから・・・ 溶きパテを塗布した接合部をペーパーでサンディング、続けて主翼もサンディングし終わったら仮組しますが、微妙にまだ主翼の嵌め合わせがきつい。 なので、主翼側の接着面を仮組しながら擦り合わせを繰り返…

今日は、エアインテークダクトの整形から・・・ で、最初は指でペーパーがけしていたのですが、どうしても奥側がサンディングし難いのでピンセットを使ってペーパーがけ。まあ、奥まっていてあまり見えるところでもないので、これでOK(~_~;) で、白塗装に…

先ずは、後部胴体にインテークの内側のパーツを接着したかったのですが・・・・・・継ぎ目にパテ盛るの忘れてた(~_~;) なので、今日はこのパテ盛から(~_~;) で、ついでに胴体後部のパーツ接合部にも溶きパテを塗布しておきます。 次にコクピット周りの塗装。…

今日は、胴体組立ての下拵えから・・・ 先ずは、昨日途中までカットした胴体後部の切り欠きをカットしてしまいます。 で、この時きっちりカットしてしまわず、少し余白を残して後で擦り合わせすることにします。 エンジンのファンを青味を加えた銀で塗装後、…