2014-11-01から1ヶ月間の記事一覧

今日は、フォッケのRLM74の塗装から・・・ RLM74の塗料はクレオスのC305番グレーを使用。 で迷彩パターンが描きこめたらメッサーの迷彩に入ります。 で、こちらの色がよく判らないのでイメージ優先(~_~;) デカールインストでRLM83が指…

今日は、フォッケの主翼上面の塗装から・・・ 既にマスキング済みなので、とりあえずRLM75から塗っていきます。 フォッケ用にチョイスしたRLM75は、クレオスのC337番グレー。 これをデカールインストの図面を見ながら迷彩パターンを描き込んで…

今日は、下面色のRLM76のドライブラシから・・・ ドライブラシは基本色につかったC117番RLM76に白を増量しながら2段階。 で、乾燥させたら上面色の塗装に備えてマスキング。 で、今日はフォッケのマスキングが終わったところで時間切れ。 フ…

今日は、フォッケのイエローバンドの塗装から・・・ 先ずは、下地色にクレオスのC113番RLMイエローで塗装・・・・・・って、これが本来の色指定の塗料ですが(~_~;) で、下地を塗装が終わったらドライヤーで強制乾燥後、上塗りに入ります。 上塗りの…

今日はフォッケのホワイトテールの塗装から・・・ 既にGXカラーのホワイトで下地塗装済みなので、上塗り用塗料を選びます。 で、今回はC316番特色ホワイト+C62番つや消しホワイトを使用。 で、ある程度ドライヤーで強制乾燥後、カウリング下面の溶…

今日は、プラ板で埋めたメッサー主翼の隙間の整形から・・・ 余分なプラ板は、ニッパー、ナイフを使ってギリギリまでトリミング後、ペーパーを当てて整形。 で、整形後下地チェック用にグレーの塗料を塗ると、整形不良がが現れるので溶きパテを塗布しておき…

今日からお手付きだったフォッケとメッサーを本格的に製作開始します。 先ずはメッサーは主翼と胴体に隙間があるのでプラ板を挟んでおきます。 で、この時流し込み系接着剤を使ったので、今日は大まかなトリミングだけで済ませておきます。 フォッケの方は、…

今日は、スミ入れの続きから・・・ スミ入れに使っている塗料は、タミヤ・エナメルのブラック、ブラウン、シーブルーの3色。これらを適当に混ぜながらスミ入れしていきます。 で、スミ入れが終わってアンテナ線を張れば完成〜♪ 何で、スミ入れとアンテナ線…

今日は、回転銃座の組みつけから・・・ 各銃座は、本来艇体左右を接着する際に挟み込むようになっているのを、後付けできるようにフランジをカットしちゃったので、そのまま組み付けると中に落ち込む可能性アリ(~_~;) なので、ランナーで必要以上落ち込ま…

今日は、排気管と翼端灯の塗装から・・・ 排気管は自家調合の焼鉄色で塗装。 翼端灯は、何時ものように下地を白で塗った後、それぞれクレオスの・・・・・・って、赤は未だレベル・グンゼカラーだ(~_~;) で、それぞれクレオスのラッカー系クリアレッド、ク…

デカール保護のトップコート終了♪

今日は、デカール余白のカットから・・・ イタレリのこのデカール、硬くてシルバリングを起こしているので・・・ 余白をカッターでカットして剥がしておきます。 余白を剥がすと、こんな感じ♪ で、余白剥がした後、密着をよくするためにマークセッターを塗っ…

今日は、デカール貼りの続きから・・・ で、キットインストでは、 垂直尾翼にスワスチカが描かれているけど、デカールには用意されていないで他から流用。 デカールには、丁度スワスチカ2個分ぐらいの空白スペースが(~_~;)

今日は、上面側のエレベーターホーンのリタッチから・・・ で、胴体のイエローバンドは、デカールが用意されていないので塗装しないと・・・・・・と、思いつつ後回しに(~_~;) なので、イエローバンドをマスキングして塗装。 塗料は、下地にクレオスのC97…

今日は、エルロンホーンの続きから・・・ で、一通りエルロンホーンの接着が終わったら、次はエルロンのバランスタブですが、この取り付けのダボ穴が微妙に大きい・・・ しかも、タブは根元まで差し込むのじゃなく、丁度良い位置で調整してやらないといけな…

昨日なかった主翼支柱、床を探したらすぐに見つかった〜♪ なので、今日は、その取付けから・・・ で、主翼の支柱が終わったら水平尾翼の支柱も接着。 こちらは両端ともイモ付ですが、力がかかるようなところでもないので、そのまま接着。 垂直尾翼を接着した…

今日は、RLM72のドライブラシから・・・ ドライブラシは、RLM73の時と同じように基本色に使ったRLM72に白+黄色のクリーム色を順次加えた物で2段階。 で、ドライブラシが終わったらいよいよ主翼を艇体に固定します。 先ずは中央の斜めの支柱…

今日は、キャノピーの塗装から・・・ キャノピーと銃座窓は、それぞれ機体色と同じRLM72/73で塗装。 キャノピーのみ迷彩色2色が重なるのでRLM73で塗装した後ドライヤーで強制乾燥させRLM72の部分を艇体と仮組してチェックしながら塗装しま…

今日は、キャノピーマスキングの続きから・・・ で、マスキングが終わったら下地塗装を兼ねてRLM66ブラックグレーで塗装しておきました(^0^)

今日は、キャノピーのマスキングの続きから・・・ で、キャノピーができたら銃座窓に入りますが、回転銃座の窓は後嵌めできるように取付けのフランジ分をカットします。 で、ヤスリで仕上げて機体に嵌めることを確認したらマスキングに入ります。 で、今日は…

今日は上面塗装の続きから・・・ で、上面の迷彩塗装が終わったらキャノピーのマスキング・・・・・・って、今頃?(~_~;) で、今日は、このマスキング途中で時間切れ(~_~;)

今日から上面色の塗装に入ります。 塗料は、Bv138に使ったのと同じ自家調合のRLM72/73の組み合わせ。 先ずはキットインストの図面を参考に薄め液で薄めたRLM73で迷彩パターン描き込み。 で、残った部分を同じくRLM72で描き込んでいき…

今日は、下面色のドライブラシから・・・ ドライブラシには、基本色のC115番RLM65に白を加えた物を使用。 で、1段階目が終わったら、更に白を増量して2段階目。 次は上面色の塗装に備えてマスキングに入りますが、今日は、このマスキングが終わっ…

今日は、サンディングの続きから・・・ で、溶きパテを塗布したところのサンディングが終わったら、次は艇体側面の丸窓に移ります。 この丸窓、キットのパーツをそのまま接着すると微妙に艇体表面よりも出っ張った状態になります。 まあ、ペーパーかけないで…

Do24,サンディング中・・・

今日は、ストランラーのスミ入れの続きから・・・ スミ入れに使った塗料はタミヤ・エナメルのブラック、ダークアース、シーブルーの三色。 で、これらを適当に混ぜながらスミ入れします。 そして最後に主翼上面のアンテナ支柱と垂直尾翼の間にアンテナ線を張…