メッサーシュミットBf−109E(ハセガワ 1/72)

今日はキャノピーの取付から・・・ 先に防弾板を接着するんだけど・・・・・・不思議なことにメッサーだと防弾板が無いと不自然に感じるので接着を忘れることはないけど、P−51だとついつい防弾板を忘れる(~_~;) で、防弾板は本来キャノピーの可動風防部分…

今日は翼端灯の塗装から・・・ 下地にはクレオスのGXカラーのホワイトを使用。 一般的にはクリア塗装の下には銀を使う人が多いけど、私は明るくクリアレッドやクリアブルーが半透明っぽく見えるので白を使う方が好きです。 で、上に塗るクリア塗料もタミヤ…

今日は、デカール保護のクリアトップコートから・・・・・・と、いきたいところだけど、もう少し乾燥時間が欲しい(~_~;) なので、脚収納庫やコクピット周りや脚周り等の小物類の塗装。 それでも時間が余るので・・・ 天山と流星改も始めました(~_~;) どっち…

今日は、胴体上面の迷彩色のドライブラシから・・・ で、ドライブラシはそれぞれ主翼上面と同じように2段階ずつ。 これが終わったら、T型のメロメロ迷彩に入りますが・・・・・・センスが無いわ(~_~;) 塗料は、下面色に使ったクレオスのC117番RLM7…

今日は、T型のマスキングの続きから・・・・・・ と、言っても残っていたのは尾部の所だけなのでマスキングテープ一枚でOK。 あとはオーバーランした時のことを考えて周りを養生すれば準備完了ですね。 キットインストを参考に胴体上面も主翼と同じ塗料で…

今日は、我が青春のアルカディア号主翼上面の迷彩塗装・・・ で、昨日調合した塗料で塗り始めますが・・・・・・ブラウンがちょっと濃い?(~_~;) なので、C310番ブラウンを増量して色味を調整しました。 ちなみに昨日SDEカラーのRLM81の色が変わ…

今日は、ドロップタンクの整形から・・・ で、サンディングが終わったら塗装ですが・・・・・・折角、機体とは別に塗装するのだからちょっと色味を変えてみることにしました。 そんなわけで使用する塗料は、機体にも使ったクレオスのC117番RLM76を…

今日は、昨日接着したボイレやインテークのサンディングから・・・ で、ボイレは上面付近だサンディングして下側はガイアのラッカーうすめ液染み込ませた綿棒余分な溶きパテを拭き取ってOKとしました。 特に前側のカウルは板金で膨らみを作っているので、…

今日は残っていたアンテナ線張りから・・・ アンテナ支柱がプラ製で長いので、テンションを掛けたら撓みそうなのでアンテナ線はメタルリギングを使用。 で、これをテンションを掛けないように瞬着で接着して、リタッチすれば完成♪ F2A−2 F2A−3 で、…

航製暦.110617

今日は、金属色の塗装から・・・ 排気管は、何時ものように自家調合の焼鉄色を使用。機銃や過吸気のインテークはC28番黒鉄色+C8番銀を使用。 その後、脚周り、スピンナー、キャノピー、マスバランサー、ピトー管などの小物を接着すれば、全てのパーツ…

航製暦.110616

今日は、デカール保護のクリアがけから・・・ 何時ものように、数回に分けてデカール付近に薄くクリアを吹きつけていき、ある程度のクリア層が出来たら全体にクリア吹きつけ。 最後に艶消しクリアを吹きつけて艶を整えます。 で、今日はここまでで時間切れ。…

航製暦.110615

今日は、デカール貼りの続きから・・・ で、昨日貼ったデカール、水に漬けただけで垂直尾翼の十字のクロスしたところで割れちゃったので、念のため昨晩のうちにデカール保護剤を塗っておきました。 デカール貼り終了後・・・塗り忘れていたプロペラ、プロペ…

航製暦.110614

今日は、下面色のドライブラシから・・・ 下面色の基本色にはクレオスのC115番RLM65を使用。なので、ドライブラシにはこのRLM65に白を2段階増量しながらドライブラシしました。 機首排気管周りの黒には、C40番ジャーマングレーを使用。 こ…

航製暦.110613

今日は、RLM02のドライブラシから・・・ ドライブラシには、基本色で使ったRLM02+RLM76に白を2段階で加えたものを使用しました。 で、ドライブラシが終了し、白のマスキングを剥がせば最終組立てへ・・・・・・のはずですが(~_~;) え!? …

航製暦.110612

今日は、白く塗ったところのドライブラシから・・・ 1段階目のドライブラシにはC316番特色ホワイト+C1番白を使用。 2段階目のドライブラシは瓶生のC1番白を使用しました。 で、塗料が乾燥したらマスキングして、全体をRLM02グレーで塗装。 …

航製暦.110611

今日は、キャノピーのマスキングの続きから・・・ で、マスキングが終わったらRLM02グレーに塗装。 続けてラダー、主翼端の白塗装に入ります。 先ず下地にクレオスのC97番灰色9号で塗装。本塗りにはC316番特色ホワイトを使用しました。 で、乾…

航製暦.110610

今日は、胴体のサンディングの続きから・・・ 昨日終わったと思った胴体のサンディングですが・・・下面に少々サンディング不足のところが(~_~;) で、ここのサンディングが終わったら消えてしまったモールドを再生しますが・・・元々のモールドも繊細で浅い(…

航製暦.110609

今日は、昨日完成したはずのアラドのスミ入れから(~_~;) スミ入れにはタミヤ、エナメルのブラック、ブラウンをメインにバフを加えた三色を使用。 で、スミ入れが終わったら翼端灯の下地として白を塗った後、それぞれクレオス・ラッカー系のクリアブルー、ク…

航製暦.110608

今日は、主翼下面のアンテナのリタッチから・・・ アンテナは下面色と同じRLM76で塗装。塗料は、基本色に使ったRLM76に少し白を加え既に塗りあがっている部分から浮かないように色調を調整します。 で、アンテナの一部は地上で整備兵等が引っ掛け…

航製暦.110606

今日は、いよいよキャノピーのマスキングを剥がします。 で、少しはみだしがあったので、再度カウリングブラックでリタッチをしておきました。 で、こんな感じ・・・ですが、更にクリアを塗った方が良いかな? 後はエンジンのノズル周りをクレオスのC28番…

航製暦.110604

今日は、RLM81/82のリタッチの続きから・・・ で、同時にピトー管や動翼に付く小物パーツを接着、リタッチも・・・ ちなみにピトー管はキットのパーツが細すぎて折れていたので、真鍮パイプ、ピアノ線で作り直しておきました。 一通り機体塗装が終わ…