ストランラー(レベル 1/72)

今日は、ストランラーのスミ入れの続きから・・・ スミ入れに使った塗料はタミヤ・エナメルのブラック、ダークアース、シーブルーの三色。 で、これらを適当に混ぜながらスミ入れします。 そして最後に主翼上面のアンテナ支柱と垂直尾翼の間にアンテナ線を張…

今日は、フロート張り線の続きから・・・ 昨日で要領は呑み込めたので、ピアノ線の先曲げ方法で張り線を差し込み両端を差し込んだら主翼側の張り線だけ接着。 この方法だとフロート側は刺さっているだけになるけど。それでもフロートがゆらゆらしなくなりま…

今日は、残っていた小物の塗装&組み立てから・・・ 各銃座の銃架と機関銃を塗装・・・・・・って、画像に入っていないけど(~_~;) で、とりあえず主翼後ろの銃架のみ接着し、残りは引っ掛けそうなので後で接着することにします。 主翼上のアンテナやアンテナ…

今日は、張り線の続きから・・・・ で、張り線が終わったらビーチングギアの接着。 ちなみに貼り線は0.2mmのピアノ線を使用しました・・・・・・って、昨日書くの忘れてた(~_~;) で、今日は機首側面のタオルハンガー型のレーダーアンテナ(?)のようなも…

今日から張り線に入ります・・・ で、主翼の張り線下穴、角度が悪かったらしく収まり辛い(~_~;) しかも上翼を載せる前に塗装で埋まった下穴を浚うの忘れてたし(~_~;) なので、部分的に0.3mmと0.4mmのピンバイスを使って下穴を穿りながら張り線を進めてい…

今日は、プロペラ等の小物の塗装から・・・ プロペラはクレオスのC40番ジャーマングレーで、スピンナーはC8番銀+C97番灰色9号で塗装しました。 ビーチングギアも同じ銀と黒で塗り、タイヤは自家調合のタイヤブラックで塗装しておきました。 その他…

今日は、翼間支柱接着の続きから・・・ で、外側の翼間支柱をダボ穴に嵌めようとしたら・・・・・・内側の支柱が外れちゃった(~_~;) なので、嵌め直してテープで抑え込んでみると・・・・・・上翼がたわんでいる(~_~;) なので、外側の支柱を少し短く削って・…

今日は、翼間支柱の接着から・・・ 支柱は、ファリックストゥの時のように支柱を全てダボに差込み、全部取り付けたところ流し込み系接着剤で接着・・・・・・すれば善いと思ってたんだけど、なかなか全てを仮組状態にできない(~_~;) テープでテンションか…

今日は、キャノピーのマスキングの続きから・・・ で、キャノピーのマスキングが終わったら同じ色に塗る主翼支柱のパーティングライン処理。ついでに、ちょっとシャープになるように削り込んでおきましょうか。 パーティングラインの処理が終わったらC8番…

今日は布張り部分の銀の塗装の続きから・・・ で、銀が塗れたら主翼、フロートに貼り線の下穴を開口しておきます。 で、今日はキャノピーのマスキング途中で時間切れ。 このキャノピー、同じイギリス機のフェリックストォの窓枠とそっくりですね・・・

今日は、フロートに塗布した溶きパテのサンディングから・・・ で、フロート、車輪等をサンディング。 エンジンは黒と適当なメタリックグレーの塗り分けで塗装してからカウリングに接着。 で、この接着位置が非常にファジーなので、適当な位置に仮組後流し込…

今日は、艇体のサンディングの続きから・・・ で、艇体のサンディングが終わったら水平尾翼のフィッティングチェック。特に擦りあわせとかも必要なさそうですね。 なので、プラ用接着剤と瞬着を併用し、歪まないように気を付けて接着。特に前後位置の合わせ…

昨晩のうちに上翼の内翼、外翼接合部に溶きパテを塗布しておきました。 なので、今日はその拭き取りから・・・ 基本的に外翼、外翼の合わせは悪くないので、継ぎ目に塗布しておいた余分の溶きパテを薄め液を染み込ませた綿棒で拭き取っていきます。 で、全て…

今日は、上翼の整形から・・・ 溶きパテを塗布したところをサンディングし、同時に後縁をシャープに仕上げていきます。 で、外翼、内翼のサンディングが終わったら繋ぎ合わせてみますが・・・・・・隙間ができるし、下半角が付くし・・・(~_~;) なので、擦…

今日は艇体の組み立てから・・・ 先ずは・・・昨日塗り忘れてた側方扉内側の塗装から(~_~;) あとは操縦桿やら計器盤等をクレオスのC40番ジャーマングレーで塗装。 計器盤にはメーターのデカールが用意されていましたが、結構モールドに高さがあったので…

今日から新しいキットの製作に入ります♪ 今度のお題は元はマッチボックスのレベル箱版ストランラー。 で、先日の例会でも少し手を付けていたので・・・ 今日は、ここまで♪ とりあえず、主翼後縁を薄くして貼り合わせ。 その他、フロートや水平尾翼、エンジン…