カーチス F9C スパローホーク(メ-カー不明 1/72)

今日は、残ってたスパローホークのアンテナ引込線を張ったら完成♪ と、言っても微妙に引っ張られた状態で接着しないといけないので張り具合が難しい(~_~;) しかも左右均等に仕上げないといけないし(~_~;) 後から接着した方のアンテナ線引き込み部分の瞬…

今日は、後付けの照準器の塗装から・・・ で、照準器塗ったら。ウィンドシールドの製作に入ります。 このキットには、ウィンドシールドのパーツが用意されていなかったので、適当な透明板をカットして作ります。 で、ウィンドシールドを作るのに、こんなもの…

今日は、スパローホークのクリア、トップコートから・・・ で、ある程度昨晩のうちにクリアを吹いているので、今日はいきなり全体にクリア塗装。 何回かに分けてクリアコートできたら、最後に半艶クリアを吹いて艶調整。 今回、カウリングとスパッツの赤は艶…

今日は、スパローホークのデカール貼りの続きから・・・ パソコンで作ったデカールは、金曜日に事務所で印刷。 手前は、白1回、黒1回で印刷したもの。 まだ台紙にマスキングテープで固定している方は、白2回重ね印刷と黒1回を印刷したもの。 白を2回重…

今日は、スパローホークのデカール貼りの続き・・・・・・を、したいところだけど、昨日クリアデカールを忘れたので、未だデカールが刷れてない(~_~;) F9C-2の文字や機体番号等のデカールはゴスホークのデカールから切り貼りなので、貼ることはできるけど…

今日は、デカール作りの続きから・・・ではなく、仕切り直し(~_~;) 前に作ってたデータ、試し印刷すると印刷サイズが全然合わない(~_~;) 試しに加工前のスキャニングしただけのデータを印刷すると・・・・・・また違ったサイズに印刷される(~_~;) う〜ん、ど…

今日から足りない分の文字デカール製作開始・・・・・・ って、パソコン変わっているから昔使ってたお絵かきソフトは使えない。 で、新しいソフトの使い方がよく判らん(~_~;)

今日は、マスキングテープ剥がしたら飛行船母艦着艦用フックの製作に入ります♪ 事前に仮組み済なのでサクサクと瞬着で固定すればOK。 多少の歪みはレジンの柔軟性で十分強制できるのは今まで組み立てで分かっているので、先ずは片方の支柱を大体の角度を合…

今日は、グレーのドライブラシから・・・ ドライブラシは基本色に使ったクレオスのC315番グレーに白を加えた物を2段階。 その後、マスキングして各部の赤塗装に入ります。 胴体の赤帯はデカールの文字の大きさに合わせる必要があるので、入念に幅調整し…

今日は、機体のグレー塗装から・・・ 先ずは、既に塗装済みの銀やブルーをマスキング。ついでに下地塗装の白塗装が終わってるラダーの赤塗装する部分もマスキング。 塗料は、ゴスホークの時と同じくクレオスのC315番グレーを使用。 残った時間でプロペラ…

今日からスパローホークの塗装に入ります♪ 先ずは、イエローウィングの下地塗装から。 下地塗料には、クレオスGXカラーのホワイトを使用。 その上に同じくGXカラーのホワイトとGXカラーのイエローを半々ぐらいに割ったものを塗装。 で、更にその上から…

今日は整形不良部分のサンディングから・・・ 昨日サフェーサー吹いたら何か所か表面不良の所が出てきた所には溶きパテを塗布しておきました。 なので、今日はそのサンディングですが、主翼付け根の胴体側面など指の入りにくい所は、ピンセットも利用してペ…

今日は、スパローホークのスパローホークたる由縁である吊り下げフックの続きから・・・ 個々のパーツ整形が終わったら仮組みをしますが・・・・・・固定用のピンを打たないと上手く位置が決まらない。 しかし主翼上面に接着する支柱の厚みが0.4〜0.5mm(~_~;…

今日は、張り線の下穴開口から・・・ 上翼を接着する前だった簡単だったのですが、忘れていて接着しまった後なので取り回しが・・・(~_~;) それでもなんとか開口。 脚柱付け根の下穴は、翼接着する前でも前側の開口は外側の脚柱が邪魔になるのに翼接着した後…

今日は、エンジン、カウリング周りのパーツ整形から・・・ エンジンのパーツ整形は特に問題ないけど、パーツの薄いカウリングの整形は慎重に・・・ って、元々一部欠けが有ったけど、更に一部パーツが欠けちゃった(~_~;) なので、欠けた部分にはゼリー状瞬着…

上翼仮組ができたので、翼間の張線の下準備に入りたいところですが・・・・・・一部、脚柱を貫通しているところあるんですよね(~_~;) なので、先に脚周りを組み立てることに・・・ 先ずは、パーツを整形して仮組。 このキット、意外と合わせが良いというか組…

今日は翼間支柱の整形の続きから・・・ で、バリ取りが終わってパーツ整形ができたら主翼とのフィッティングを確認。 先ずは、支柱に位置決め用のピンになるピアノ線を埋め込み、上翼、下翼には取付け穴を開口。 左翼側仮組。意外なことに擦り合わせなしです…

さて、F−101の方もなんとなく方向性が見えてきたので、今日はスパローホークの製作に戻ります。 先ずは、組み上がってるコクピット周りにメタルプライマー塗ってから塗装。 計器盤は、余ってた適当な計器盤デカールをキットに合うよう切り詰めて、台紙ご…

今日は、胴体接合部のサンディングから・・・ で、胴体のサンディングができたら主翼を接着。 水平尾翼もゲート処理、パーティンぐライン処理後接着しますが、なんとなく取付けダボが心細いので真鍮線の補強を追加して接着。 キャノピーを仮組すると、前後キ…

今日は、機首に錘を詰め込むことから・・・ で、ゼリー状瞬着をたっぷり付けた粒錘をつま楊枝を使って一つずつ機首に落とし込んでいきます。 必要な数を落とし込んだら、一度硬化スプレーを吹きかけた後、さらに低粘度の瞬着を流し込んで硬化スプレーしてお…