ベルYFM−1Aエアラクーダ(バロム 1/72)

今日は、諸般の事情で模型製作お休み(~_~;) 忘れてたエアラクーダのピトー管だけ昨晩のうちに追加しておきましたm(_ _)m

エアラクーダも、残すパーツは脚カバーのみ♪ で、その前に軽くスミ入れを・・・ 今回、スミ入れは動翼等の可動部のみブラックで施しました。 で、最後に脚カバーを接着すれば、エアラクーダ完成♪ あ!ピトー管忘れてる(~_~;)

今日は、小物の取り付けに入ります♪ 先ずは、脚周りの接着。 脚柱はキットのパーツをそのまま使用しますが、斜めに入る支柱(キットのパーツではシリンダーには見えないけど、ひょっとして・・・(~_~;))は、真鍮線に置き換えることに。多分キットのパーツを…

今日は、キャノピーのマスキングを剥がすことから・・・ で、結構このマスキングを剥がす作業は、楽しくもあるけど、流石にこれだけ数が有ると面倒くさい(~_~;) 特に側面に周りこんだ窓は、ナセルと胴体の幅が狭く、カッターを入れにくいし(~_~;) で、全ての…

今日から、機体の塗装に入ります♪ で、機体色の銀にはクレオスのC8番銀+C97番灰色9号を使用。 実機は、もっとピカピカの磨き上げられたような銀のようですが、模型としての見た目・・・・・・以前に表面処理の荒さが少しでも目立たない色を(~_~;) で…

いよいよサフがけの準備に入ります。 キャノピー周りのマスキングゾルによるマスキングは昨晩のうちに終了させておきました。 なので、今朝は前照灯をマスキングすれば、即サフがけに入れると思っていたのですが・・・・ 胴体下面の銃座窓のマスキングを忘れ…

今日は、窓枠のマスキングの続きから・・・ マスキングができたパーツから機体に接着していきますが、右翼の銃座窓先端を接着しようとすると・・・微妙に合わない(~_~;) 仮組みの時は、気がつかなかったのですが、パーツがピッタリ合う位置にすると窓枠のモ…

今日は、マスキングの第一段階が終わったキャノピーの接着から・・・ で、仮組みしてみると、微妙に前端が浮き上がる(~_~;) アチコチ削りながらチェックしてみると、どうやら前回の仮組み後に接着したグレアシールドがキャノピーと干渉しているよう(~_~;) な…

今日は、残ったもう片方の前照灯カバーのサンディングから・・・ 金ヤスリで荒削りができたら、600番のペーパーでサンディング。 その後、1000番→2000番→4000番→6000番のペーパーで研ぎ出しし、最後はコンパウンドで磨いて透明度を戻して…

今日は、主翼とナセルの継ぎ目の整形から・・・ で、綺麗にサンディングできたら、右翼も左翼同様、主翼内側にポリパテを充填してから胴体に接着します。 接着剤乾燥後、フィレットとの段差を整形するのも左翼と同様ですが、こちらはパテ盛をせずに整形終了…

今日は、ナセル整形の続きから・・・ 昨日ポリパテを盛った、右翼のナセルと主翼の繋がり部分を水ペーパーでサンディング。同時に後縁も薄く仕上げます。 で、少々ポリパテの盛が少なくて、凹状の部分が残ったので、改めて溶きパテを塗布しておきました。 既…

今日は、ピアッジョのスミ入れから・・・ と、言っても排気口と動翼に黒を入れただけだから直ぐに終了。 機首上面の排気口に入れたスミのはみ出しを薄め液を染込ませた綿棒で拭き取ると・・・・・・そこだけ艶が変わっちゃった(~_~;) なので、綿棒にコンパウ…

今日は、人形の塗装から・・・ 普段は、あんまり人形を乗せたりしないんだけど、このキットの場合、シートが人形と一緒に一体パーツ化されているので(~_~;) で、で、ほとんど頭しか見えないので適当に塗装<オイ! で、ついでにスタンドの様なもの自作。 キ…

今日もピアッジョのクリアがけの続きから・・・ で、昨日クレオスのスーパークリア3購入。 今度のクリアは、普通の薄め液が使えるのが便利ですね・・・・・・って、結局レべリングシンナー使ってるけど(~_~;) 胴体サイドのクリア面が少し荒れていたところは…

今日は、トップコートのクリアがけから・・・ クリアは、ガイアのものが切れていたので、クレオスのスーパークリア2を使用。 で、胴体側面にちょっとざらつきが出ちゃったので、もう一度クリアを吹く必要がありそう・・・ 今日は、帰りにクリアを買ってこな…

昨日下地用の白を吹いたピアッジョは、使い古しの水ペーパーで軽く表面を均してやります。 で、一部下地のサフェーサーが出てきたところがあるので、再度白を吹きつけ乾燥。 明日また軽くサンディングします。 エアラクーダの方は、もう片方のエンジンナセル…

ピアッジョは、とりあえず下地塗装。 塗料はガイアのホワイトを使用しましたが・・・・・・画像では、えらくグレーっぽく見える(~_~;) 実際には、ここまでグレーっぽくは無いですが、真っ白って、感じでもないです。 とりあえずは、下地塗装なんでこんなもん…

今日もピアッジョの表面処理の続きから・・・ と、言っても基本的な表面処理は終了しているので、後はサフェーサー表面のザラ付を押さえるサンディングだけ。 一通りサンディングが終わったら塗装に入れますが・・・スピンナーにサフェーサー吹くの忘れてた(…

今日は、ピアッジョの表面処理の続きから・・・ サフェーサーを吹くと整形不良ののところが現れるので、そんなところには溶きパテを塗布したりサンディングしたり・・・ と、整形途中でラダー下に接着したメタルパーツの舵(水中舵とでも言うのか?)が危な…

今日からピアッジョの塗装の下地処理に入ります。 と、言ってもサフを吹くだけですが(~_~;) サフェーサーは、使いかけのソフト99のサフェーサーを使用。 機体に満遍なく吹きつけたら乾燥待ち。 で、乾燥待ちの間にエアラクーダの方へ・・・ 主翼は後縁の接…

今日は、胴体左右の貼り合せから・・・ で、背部にある銃座は収納状態で組みますが、銃座窓のパーツには機体に接着する足になる部分がない(~_~;) なので、適当に機内部色に塗ったプラ板で足をつけて接着してから胴体左右を貼り合せます(~_~;) で、後は接着面…

今日は、プロペラの研ぎ出しの続きから・・・ 結局、ペラの方は、タッチアップした所を含め4000番の水ペーパーを当てただけで終了にしました。 で、最後にスピンナーと一緒にコンパウンドで磨きます。 この時、ペラとペラの間の部分が磨きにくいのでコン…

今日は、クリアがけから・・・ 最初は、薄くデカール付近の吹きつけから始めて何度か吹き付けを繰り返し、ある程度クリア層が出来たら普通に吹きつけていきます。 で、今日はここまでで時間切れ。 で、クリア乾燥待ちの間に、こちらもここまで・・・って、銃…

サフがけ終了〜♪ 主翼前縁に一箇所パーティングラインの処理漏れがあったので、ここだけ軽くペーパーを当てましたが・・・(~_~;) で、いよいよ塗装に入ります♪ 先ずは下塗りを兼ねて白縁の白塗装から。 白は、ガイアノーツのホワイトをエアブラシで吹き付け…

今日は、溶きパテのサンディングから・・・ で、サンディング終了後、再度サフェーサー吹き。 表面チェックして、OKなら明日から塗装に入ります♪ 例によって、サフ乾燥待ちの間に次のキットを・・・

今日から塗装の下拵えに入ります♪ 先ずは、サフがけですが・・・ サフェーサー吹いたら整形不良やらピンホールが(~_~;) なので、ピンホールは瞬着+硬化スプレー後サンディング。 キャノピー後ろのラインがおかしかった所(はみ出したエポキシ接着剤で全体に…