RF−5Eタイガーアイ(エアフィックス 1/72)

今日は、エアブレーキの固定から・・・ エアブレーキに関しては、イタレリのキットより良い構成になっており、開状態で組んでもしっかり固定できます。なので、開状態で接着。 脚カバーも接着面がしっかりしているので、ある意味、このあたりはイタレリのキ…

今日は、金属色の塗装から・・・ 脚収納部&脚カバーの内側は、脚柱同様クレオスのC8番銀+C97番灰色9号。 胴体尾部のナチュラルメタルの部分は瓶生のC61番焼鉄色・・・瓶生と言ってもレベルカラー時代の物ですが(~_~;) エンジンノズル内側は半艶の…

今日は、デカール保護のクリアがけから・・・ 何時ものようにガイアノーツのクリアをエアブラシ・・・ 最初は、軽く吹きかける感じで、数度に分けて徐々にクリア層を厚くしていきます。 最後に半艶クリアを吹きかけて艶調整も何時もと同じ。 で、エアブラシ…

今日は、主翼下面の整形から・・・ パイロンの取り付け溝のプラ棒を埋めた所、昨日のうちに溶きパテを塗布しておいたので、サンディングして綺麗に均します。 で、サンディングが終わった状態。 当然塗装は丸剥げ(~_~;) なので、再度基本色から塗装しなおし…

今日は、コーションデータのデカール貼りの続きから・・・ で、コーションのデカールは数が少ないので直ぐに終わったのですが・・・ミサイルのラインデカールが直ぐ割れてしまう(ーー;) ミサイルに使う細ラインデカールは、キットのデカールに付属しないので…

今日は、白塗装の続きから・・・ で、塗装が終わればいよいよデカール貼り♪ 今回胴体側面のアラビア文字のデカールが貼りたく作り出したようなものなので・・・ ん? 件のヘブライ文字のデカール、迷彩パターンと位置が少し合わない(@_@;) 迷彩パターンが…

今日は、折れちゃったランチャーの補修から・・・ サイドワインダー用のランチャーは芯に真鍮線を補強に通して接着後、ペーパーで表面を均してからリタッチ。う〜ん、ちょっと傷が残った(~_~;) ミサイルとアレスティングフックを白く塗りますが、白のノリを…

今日は、迷彩色のリタッチから・・・ ドライブラシで、色の境界をぼかしてありますが、当然ドライブラシのはみ出しも生じています。 なので、これをリタッチしていきますが・・・タンのところにはみ出した茶色や緑は隠ぺい力の関係もあり結構手間がかかる(ー…

今日は、迷彩色のドライブラシから・・・ 最初は、タンに白を加えたものを2段階。う〜ん、ちょっとピンクに振っても良かったかなぁ・・・ 続けて、茶色、緑も同じように白を2段階加えたものドライブラシしていますが、緑の方はほんの少しだけ黄色も加えて…

今日は、緑色の塗装の続きから・・・ で、塗りあがったら途中で止まっていたキャノピー磨きに(~_~;) 1000番から始まり2000、4000、6000、8000番まで磨き終わったらコンパウンドで仕上げ。 その後、洗剤&流水で油分を洗い落としてからマ…

今日は、茶色と緑の色づけから・・・ 茶色は、クレオスのC131番赤褐色にC44番タンを加えたもの。 緑は、月光に使った暗緑色とC124番暗緑色を半々ぐらいで割ったものを使用しています。 筆を一方方向に動かし、少しづつ重ね塗りしていくと色の堺が…

あけましておめでとうございます。 年末から年始にかけて今年も日誌はお休みさせて頂きましたが、製作の方は短い時間を繋いで結構進みました♪ 下面色は、キットのインストではハンブロールの28番カモフラージュグレーが指定されています。 クレオスのカラ…

今日は、インテークの整形から・・・ このキットのインテークパーツ、そのまま組むと胴体からのラインがいびつになるので、ラインが綺麗に繋がるよう当て木を当てたペーパーでサンディングします。 で、全体の形が整ったら再度整形不良の部分に溶きパテを塗…

昨日接着した水平尾翼、イタレリのキットと同じように・・・いやイタレリのキット以上に隙間ができるので、隙間をゼリー状瞬着で埋めてからサンディングしてから溶きパテを塗布しておきました。 ミサイルは、既に接合部に溶きパテを塗布していたので、このサ…

今日は、溶きパテのサンディングから・・・ で、溶きパテで埋まってしまったスジ彫りの彫りなおし。 胴体尾部の一部がノズル側に一体モールドされています。 このままだと組みにくいので一度ノズルから切り離して、別途接着、整形をしておきます。 で、エン…

今日は、胴体の整形から・・・ 昨日、上下を貼りあわせた胴体ですが、断面が少々おかしい・・・ 成形の際の抜き勾配の関係か、丁度パーツ接合部で幅が広くなってしまっています。 特に機首では、その傾向が強いので金ヤスリを使って、断面を整形していきます…

今日は、シャークノーズ版の最終組立てに入ります♪ 先ずは、シートを接着し、キャノピーの接着。エンジンノズルも同様に接着します。 脚カバーは、イモ付けなので、慎重に接着していきますが・・・ノーマルノーズの旧版とは脚柱が改修され、接着が一箇所増え…

今日は、クリアがけに入ります♪ デカール付近を中心に軽くエアブラシを繰り返していきますが・・・先日のノーマルノーズ版で主翼のウォークラインのデカールが一部溶けちゃったので今回は用心深く(~_~;) で、全体にクリア層が出来たらエアブラシを遠吹き・・…

デカール貼りが終わったのでクリアがけに入りたいところですが・・・乾燥時間が十分にとれてないので、もう一日置くことに(~_~;) で、途中で忘れられていた胴体背部のブレードアンテナを接着。接着はイモ付けになるので、0.2mmのピアノ線を補強に通しておき…

シャークノーズ版のF−5E、溶きパテをサンディングして、下地のグレーをエアブラシ・・・ 大方OKですが、部分的に再度サンディングして、またまたグレーをエアブラシ・・・ 乾燥待ちの合間にタイガーアイのスジ彫りを彫りなおしますが・・・ ん? 元のパ…

昨日の下地不良のところに盛った溶きパテをサンディングし、再びエアブラシすると・・・再び整形不良が出てくる(~_~;) なので、再度溶きパテを塗布して乾燥待ち(~_~;) で、乾燥待ちの間に本来なら九六陸攻の製作を再開するのですが・・・タイガーアイのキッ…