航製暦.200122

今日は、キャノピーの合わせの整形の続きから・・・・・・ で、サンディングして、今度は大丈夫そうですね。 ついでに表面がうねっていたキャノピーも磨いてみましたが・・・・・・ このシート位置、おかしくね?(~_~;) このまましらばっくれるか、キャノピ…

航製暦.200121

キャノピーの継ぎ目整形中・・・ XF10Fの方はOK。P.1214の方は・・・・・・右側に少し気泡が噛んでるわ(~_~;) なので、もう一度溶きパテを擦りこんでおきました(~_~;) サフ吹きなおす前にキャノピーのマスキングをしますが、今日はここまでで時間切…

航製暦.200117

今日は、コクピットの組付けから・・・ XF10Fの方は塗分けが細かい部分もあったのできっちりマスキングしておいたけど、P.1214は組付けてから塗装しても大差ないような空っぽ、かつ開口部が大きいのでマスキングもいい加減(~_~;) なので、この塗装から…

航製暦.200116

今日も表面処理の続きから・・・・・・って、昨日と全く同じ書きだし(~_~;)表面処理不良が残っていたP.1214も昨晩のうちに溶きパテを塗布したところをサンディングしたら、今度は大丈夫そう。 なので、昨晩吹いたサフをチェックして・・・・・・今度は大丈…

航製暦.200115

今日も表面処理の続きから・・・・・・ で、昨晩のうちにある程度研いでサフ吹き直ししておいたので、けさもう一度チェックするとXF10FはOK。 P.1214は・・・・・・もう少し(~_~;) ということでサフ吹きなおしたあと、溶きパテ塗布。 まあ、ピンホー…

航製暦.200114

サフ吹き、表面処理中・・・ また、表面処理不良が出てきた(~_~;)

航製暦.200112

今日は、脚カバー等の小物の整形から・・・ 脚カバーは必要に応じてケートから切り出したり、2枚1体で成形されたカバを切り離したり。 XF10Fの脚カバーは薄く成形されているので、ゲート処理などをするだけでOKだけど、P.1214のカバーはかなり分厚…

航製暦.200110

今日は、垂直尾翼整形の続きから・・・ 後縁を薄くなるよう翼断面に整えていると、後縁の上端が丸くなってきた(~_~;) なので、両尾翼とも後縁の角部分だけ少しカットしてプラ板に置き換えておきました。 で、形が整ったら瞬着で接着し基本形の出来上がり♪ 少…

航製暦.200109

今日は、XF10Fの整形の続きから・・・ 先ずは、表面処理不良が残っていて溶きパテを塗りなおした主翼付け根のサンディングから。今回は大丈夫そうですね。 で、次は前縁の傷と一緒に埋めておいた垂直尾翼の付け根をサンディング。こちらは1回で仕上が…

今日は、P.1214の主翼のスジボリから・・・ で、この主翼が分厚い(~_~;) かまぼことまでは言わないけど後縁前縁ともにぼってりした感じなので後縁をメインに翼断面風に形を整えていくと・・・・・・当然、スジ彫りが消えそうになるので、その都度スジ彫りを…

航製暦.200107

今日はP.1214のインテーク内部の塗装から・・・ インテーク内を白く塗ったら塗装済みのエンジンのファンを接着してから胴体上下貼り合わせ。 次は双胴部分ですが、3面にパーティングラインがあるように見えるんだけど・・・・・・スライド金型でもあるまい…

航製暦.200106

今日は、P.1214のスジ彫り彫直しの続きから・・・ で、スジ彫りが終わって、インテークを整形したら時間が無くなっちゃった(~_~;) とりあえず、インテークの中に見えるファンを塗装しておきました(~_~;)

航製暦.200105

あけまして、おめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m で、早速製作再開ですが・・・・実際に完成したのは1月2日。 年末、日誌をUPしていない間も少しずつ製作を進めていきます。 先ずは、モノグラムのデカール貼りの続きですが、…

航製暦.191228

今日は、表面不良が出てきた主翼前縁のサンディングから・・・ で、サンディング後、再度銀塗装しておきます。 これで一通り基本塗装が終わったので、マスキングテープを剥がして塗料のはみだしをチェックしてリタッチしておきます。 これで水平尾翼を接着す…

航製暦.191227

今日は、上面色のオリーブドラブのドライブラシから・・・ ドライブラシの塗料は基本色に使ったクレオスのC12番オリーブドラブに白+黄色のクリームを加えたもので1段階。 で、これで元々の旧版のオリーブドラブをほぼ使いきっちゃったので、現行のC1…

航製暦.191226

今日は、キャノピーマスキングの続きから・・・ で、一部マスキング販売のハセガワB型用マスキングシートが使える所は、これを流用。 実際に使えたのはイタレリの後部固定窓と、ハセ・マルコム風防のスライドキャノピー部以外。 ハセはマルコムと通常キャノ…

航製暦.191225

今日は、上面色のオリーブドラブの塗装から・・・ 銀色塗装のハセガワの機体も上面のインベンションストライプの白がオリーブドラブで塗潰され、機首のアンチグレアがオリーブドラブなので、一緒に塗装していきます。 使う塗料は、クレオスのC12番オリー…

航製暦.191224

今日は下面色のドライブラシから・・・・・・と、いきたかったんだけど、モノグラムに用意した燃タンを忘れてた(~_~;) パーツ貼り合わせ溶きパテを塗布したままだったので、今朝は、そのサンディングから。 で、サンディングが終わったら下面色のC13番ニ…

航製暦.191223

イタレリのイエロー、イマイチ気に入らなかったので、一度C329番特色イエロー+白を塗ってから、もう一度C329番特色イエローで塗りなおしておきました。 下地の白塗装だけで終わってたイタレリのスピンナーは、GXカラーの赤+C327番特色レッド…

今日は塗り忘れてたハセガワ水平尾翼の黒ラインから・・・ マスキングして黒を塗るだけですが・・・・・・このマスキングが意外と面倒くさい。 基軸に対して並行に塗らないとカッコ悪いんだかけど、マスキングしてチェックしたら歪んでいたりで結構やり直す…

航製暦.191220

今日はインベンションストライプの続きから・・・ 白は昨日塗りあがっているので、今日は黒塗装に入ります。 最初のマスキングと同様ハセガワのデカールをゲージにして白く残すところをマスキングしていきます。 並行とかがずれるとカッコが悪いので結構気を…

航製暦.191219

今日は尾輪カバー整形の続きから・・・ で、これが終わったらいよいよ塗装に入ります♪ 銀塗装は出来るだけ最後にしたいので先ずはインベンションストライプの塗装から入ります。 ハセガワのデカールをゲージにしてインベンションストライプを塗る部分をマス…

航製暦.191218

今日は、イタレリキットの脚カバー整形から・・・ で、主脚側は良いんだけど、尾輪カバーが分厚い。なので薄く削っておきました。 あと、ついでに機銃口もピンバイスでザクッておきましたが・・・・・・接着前にしておけば楽だった?(~_~;) 次はハセガワの小…

航製暦.191217

今日は、イタレリの胴体サンディングの続きから・・・ で、サンディングが終わったらラジエータークーラーのアウトレットのシャッターを擦り合わせして接着。 主翼もサンディングが終わったらとりあえず十の字。 で、あとは機首上面のインテークパーツや胴体…

航製暦.191216

今日は、兵装類の組み立てから・・・ とりあえず貼り合わせられるパーツは先に接着するってことで兵装類パーツの接着。 イタレリA型は爆弾をチョイスして接着しますが、フィン部分の接着面に押出しピン跡が少し突き出ているので要整形。 モノグラムのB型は…

航製暦.191215

今日は、排気管などの金属色の塗装から・・・ で、キャノピーや脚周りを組立てとアンテナやピトー管などの小物の工作&リタッチ。 機銃の銃身はアルミパイプで、ピトー管はアルミパイプとピアノ線の組み合わせ作り直しておきました。 で、最後に翼端灯を塗っ…

航製暦.191214

今日は、残りのデカール貼りから・・・ で、これも数が少ないのでほどなく終了。 あとは脚周りとか小物関係のゲート処理やら塗装やら・・・あと、コクピット内部への機体色はみだしもリタッチしておきました。 で、ここまでが朝飯前モデリング。午前中からい…

航製暦.191213

今日は、水平尾翼の接着から・・・ で、同時に支柱も接着して角度調整。 このキット、合いが良いから支柱の長さも無調整で大丈夫ですね。 で、支柱は接着後、それぞれの機体色でリタッチしておきます。 リタッチができら、いよいよデカール貼りですね♪ 先ず…

航製暦.191212

昨日マスキングを剥がしたので、今日は、そのリタッチから・・・ はみ出し部分は、それぞれの塗色でリタッチしますが、イエロー地にはみ出したグリーンの所は一度黄色に白を加えて隠ぺい力を上げた塗料でリタッチしてから、改めて黄色でリタッチしてあります…

航製暦.191211

今日はキャノピーの塗装から・・・ 先ずは黒く塗って内側の塗装とします。 で、強制乾燥後銀+白のシルバーグレーで下地塗装してからそれぞれの機体色で塗装します。 で、これも強制乾燥させたら機体と一緒にドライブラシに入ります。 イゼッタ仕様の簡易複…