hara-potter2018-10-29


今日は来客があって進んでいませんが・・・
とりあえず胴体左右貼り合わせ。
接着前に垂直尾翼後縁は薄く削っておきました。
問題はレジンの機首パーツですね。
プラパーツの方は、そのまま組んで問題ありませんが、機首が延長されたレジンパーツの方は・・・・・・レジンが少し収縮しているのか、カウリング先端のパーツと径が合いません(~_~;)
とりあえず、カウリング内側を黒く塗って、同じく塗装したエンジンを接着したら、プラの機首の方のカウリング先端パーツは、そのまま接着。
レジンの機首の方は、カウリング先端パーツと合わないので、先端パーツの方をモールドに沿ってカットして4分割に分割。
あとは、分割したパーツを擦り合わせて径が合うように調整して接着しました。
で、今日はここまでで時間切れ。
あとで気が付いたけど、塗装した計器盤を接着するのを忘れてた(~_~;)

hara-potter2018-10-28


今日から本格的にバッファローの製作に入ります・・・・・・が、あんまり進んでいないな(~_~;)
とりあえず、胴体左右を貼り合わせるべくコクピット周りを組み立ててインテリアグリーンで塗装。
あとは、計器盤は黒く塗って時間切れ。

hara-potter2018-10-27


今日は、スミ入れの続きから・・・
で、忘れてたドラッグシュートもカーキー系のグリーン2色でドライブラシしてから接着しておきました。
あとはスミ入れ後にピトー管と残っていたセンサー類を接着してリタッチすれば完成。



ルーマニアB型
 


オランダB型
 


UAE、E型
 
で、残った時間で机を片づけたら次の製作に入ります。
次のお題は、ハセガワのバッファロー

とりあえず、今日は主翼上下を貼り合わせたところで時間切れ。
1機目の後縁、接着面を薄く削るの忘れてたけど、まあ良いか(~_~;)