hara-potter2015-10-07


今日は、細部の塗装に入ります。
先ずは、忘れないうちにビーバーテール後端の燃料排気ベントの所を赤く塗り、ついでにその隣のレーダーの膨らみをベージュで塗装します。
ベージュは以前リヒトフォーフェンのファントムを作った際に調合したレドーム色を使用。
で、同じ色で主翼グローブにあるレーダーバルジも塗装しておきます。
むき出しのコクピット後ろの猫背部分は、下地にクレオスのC113番RLMイエロー、上塗りにC27番機内部色を使用。
あと、画像には入っていないけど塗り忘れてた給油グローブ用ハッチの蓋もC308番グレーで塗装後、軽くドライブラシを施しておきました
あとはコクピット周りC40番ジャーマングレー+黒で塗ったら各部のはみ出しなどをリタッチしていきます。
塗装が終わったらいよいよ組み立てに入ります♪
先ずは、ベントラルフィンを接着して次は垂直尾翼。どちらも角度に注意しながら接着剤硬化を待ちます。
水平尾翼は、仮組みしただけでしっかり固定できたので、そのままで善いでしょう。
で、ここまでできたらデカールを貼れると思ったのですが・・・・・・ミサイルにデカールが在るのを忘れてた(~_~;)
なので、フェニックスの整形から入ります(~_~;)
フェニックスは、パーツの合わせ目に溶きパテを塗布済みだったので、そのサンディングから。
で、合わせ目処理が終わったら・・・・・・やっぱり、弾頭の形が気になる(~_~;)
私のイメージでは、先端への絞り込みが柔らかいラインのイメージがあるのですが、どうもキットのパーツは直線的で硬い感じ・・・
 

なので、ちょっとヤスリとペーパーを当ててみました。
上が加工済み。下が加工前。
あんまり変わらないけど、こんなもんかな・・・