hara-potter2018-06-16


今日は、リンドバーグのキットのキャノピー後ろの小窓から・・・
エポキシや透明レジンで作ることも考えたけど、物が小さいから適当な透明部品のジャンクパーツを切り取って使うことにしました。


ここの部分が使えそうね。
で、切り抜くところに窓枠の形を写し取ったマスキングテープを貼って切り出し。
あと、擦り合わせして上手く合えば瞬着で接着します。
この時、透明部品の表面が少し飛び出しようにしておいて、あとはサンディングで磨きだして面一に調整します。


出来上がると、こんな感じ。
本当ならコンパウンドで磨けばいいんだろうけど、後でスモークグレーに塗る予定なので、800番の水パーパーまでかけていません。
で、小窓の工作が終わったら空っぽのコクピットを黒く塗って胴体左右を貼り合わせます。
この時、左右一体の水平尾翼を挟み込むんだけど、位置決めをしっかりするため、水平尾翼のタブ部分にたっぷりゼリー状瞬着を塗っておきました。
あとは主翼と接着して士の字ですね。
スペホの方も水平尾翼を接着して士の字になりました(^_^)