hara-potter2016-10-29


昨晩のうちに、ハセガワのミラーフィニッシュを細切りにしてキャノピーフレームを貼っておきました。
なので、今朝はワックスで磨いて完成♪


ミス・アシュレイ2



ストレガ
 
 
なので、今日は今日から本格的に97重爆の製作に入ります。
先ず、途中だった主翼の前縁の前照灯の工作の続きから。
何故か、先に作った方と違ってこちらは前縁よりも透明パーツの方が小さかったので瞬着を持ってからペーパー。コンパウンドで磨いておきました。
エンジンは、プッシュロッドやギアカバーを塗ってから主翼ナセルに接着し、エンジンカウルも接着しておきます。
出来上がった主翼を胴体に接着したら十の字ですね(^_^)
で、残った水平尾翼ですが、溶きパテを塗布したままだったので、そのサンディングから。
何で水平尾翼だけ後回しになってたかというと・・・・・・この水平尾翼、形が2型甲、2型乙のどっちつかずの形になっちゃっているんですよね(~_~;)
私が作っているのが2型甲なので、本来ならエレベーター後縁の形がおかしいんだけど・・・・・結局素組みで行くことにしました(~_~;)
ちなみに2型乙ならスパンが足りないので延長する必要があります。
更にいうと、2型甲でも2型乙型水平尾翼になっているものが在るから、2型甲の途中から変わったみたいですね。
 
で、水平尾翼のサンディングも終わったら士の字ですね。
次はキャノピー等の透明パーツですが・・・

仮組みすると、擦り合わせの必要が無いぐらい合わせが良いですね。
 

で、今日はここまでで時間切れ。
胴体上面の窓の内側に付くパーツ、キットインストではコクピットともども青竹色が指定されていますが、モノクロの実機写真を見るとグリーンでも青竹色でもない明るい色に見える。
なので、機体外板と同じ色と想定して塗装しておきました(^0^)

hara-potter2016-10-28


今日は、ストレガの排気管の接着から・・・
で、これがきつくて入らないので要擦り合わせ・・・・・・してたら赤の塗料が一部欠けた(~_~;)
排気管の方を削って接着できたら、欠けたところを筆でリタッチして・・・まあ、これで善しとしよう(~_~;)
あとは主脚や脚カバーの類を所定の位置に接着。どちらも主脚パーツが金属製なので瞬着を使って接着しておきました。
尾輪のカバーは、どちらも接着面が狭いので、内側の目立たないところで瞬着を流して補強しておきます。
残った時間でプロペラを接着すると、いよいよ形になりましたね。
で、今日はここまでで時間切れ。
あとはキャノピーフレームで完成だったんですけどね(~_~;)

hara-potter2016-10-27


今日は水平尾翼の取付けから・・・
接着面に分厚いクリア層が出来てるので、これを削り取ってから接着しますが・・・ストレガの方、ちょっと削り過ぎた?(~_~;)
で、接着後リタッチをしておきました。
次は脚収納庫や脚カバーの内側をアシュレイは白、ストレガは銀で塗装していきます。あとエアアウトレットの内側は黒、主脚柱のシリンダー部はクロムシルバーで塗装しておきました。
クロムシルバーでの塗装ついでにアシュレイのスピンナーも少しリタッチしておきました。
これらの塗装ができたら、とりあえず尾輪の接着。
そのままではすんなりいかないので刷り合せは必要。特にアシュレイの方はプラ板で収納庫の天井を作っているので長さの調整も必要になります。
で、残った時間でストレガの排気管の擦り合わせ・・・・・・してたら赤の塗料が少し欠けちゃった(~_~;)

hara-potter2016-10-26


昨晩のうちに必要なところをリタッチして最後のクリアを吹いておきました。
最後に吹くクリアは、今までのクリアを更に倍ほどに希釈して吹き付け。
更にその上に、ほぼ薄め液だけのものを吹き付けておきました。
なので、今日はコンパウンドでの磨きに入ります。
先ずはアシュレイからタミヤの普通のコンパウンドで磨き、最後に仕上げ用のコンパウンドで磨きます。
で、磨き上がったアシュレイと磨く前のストレガを比較すると・・・・・・ストレガの方が艶が良いような気もする(~_~;)
なのでストレガはコンパウンドで磨かずそのまま・・・・・・とも、考えましたが、色の深みがアシュレイの方が良いような気がする。
なのでストレガの方は、仕上げコンパウンドだけ使って磨いてみました。
残った時間で、細部の塗装入り。
先ずはアシュレイのスピンナーの塗装に入ります。
塗料はクレオスのSM06クロムシルバーを使用。
初めて使う塗料なので勝手が判りませんが、とりあえず簡単なマスキングをして筆塗り。
最初は前後方向に筆を動かして全体を塗装。
下地が透けている所が無く全体に塗装できたら、直行方向に素早く筆を動かして回転体っぽい筆目を入れておきました。
排気管は、何時ものように自家調合の塗料を使い、フリーハンドで塗装。
で、今日はここまでで時間切れ。
明日は士の字になりそうですね(^0^)

hara-potter2016-10-25


今日は、アシュレイの砥ぎ出しの続きから・・・
で、クリアの段差等が全て綺麗に砥ぎ出せたら、番手を上げながら8000番まで研ぎ出し。
アシュレイが終わったらストレガも同様に8000番まで砥ぎ出しをしておきました。
で、今日はここまでで時間切れ。
一部塗装やデカールを砥ぎ出しで舐めちゃったところがあるので、リタッチしておかないと(~_~;)

hara-potter2016-10-20


今日もアシュレイ・ストレガのクリアトップコートの続きから・・・
紅白の塗り分けの塗料の段差に加えて、丁度その位置に金色ラインのデカールがきたもんだから、かなり厚塗りが必要になったけど・・・・・・そろそろ、これで良いかな?(~_~;)
結果は、クリアが乾燥してからのチェック次第ですね(~_~;)
 
で、合間の工作は97重爆のスピンナー組立て・・・・・・と、いってもバックプレートの接着だけだけど。
で、次は主翼のライトですが・・・・・・仮組みすると、やっぱり合わせに段差が生じますね(~_~;)
先ずは、主翼側のライト基部にハセガワのミラーフィニッシュを貼り付け。
で、中身が空っぽなのでHアイズの2mm径の物をクリア塗料で接着してから、キットのレンズパーツを接着しまし・・・・・・が、中のレンズが目立たない(~_~;)
なので、もう片方の方は、ミラーフィニッシュではなく、普通の銀を塗装しておきました。
で、今日はここまでで時間切れ。
明日は、砥ぎ出しに入れるだろうか?(~_~;)