hara-potter2018-11-17


今日は、主翼付け根の整形から・・・
流星の方は軽くサンディングするだけでOKだけど、天山の方は主翼下面パーツと胴体との間で段差が生じているので盛大に削って調整。
当然、そのままだとモールドが消えるので、予め深く彫り直しながら削っていきます。
でスムーズに整形できたらOKだけど・・・モールドが気になってきたので動翼をメインに少しスジボリを彫り直して置きました。
一通りスムーズなラインになったら、別パーツになっているオイルクーラーインテークの内側を黒く塗って接着。
天山の方はパーティングラインの所で段差ができているし、2パーツ構成の部品の合いも悪いのでサンディングでラインを整えてきました。
あとは塗装に備えて水平尾翼と主脚カバーを整形しますが、天山の脚カバー、かなりヒケが出てる(~_~;)
幸い、表側はほとんどモールドが無いので、消えそうなモールドだけ彫り直してから削ってヒケを消しておきました。
あと水平尾翼の後縁も薄く削って今日は時間切れ。