hara-potter2015-02-18


今日もドリーの組み立ての続きから・・・
で、大分形が見えてきましたね。
昨日引っ剥がしたフロートの付いた板は、フロートも引っぺがし、接着面を少し削ってから再接着。
取付け位置を変えたら、そのままでも艇体に干渉しないかもしれませんが、確認が難しいので転ばぬ先の杖と言うことで・・・
で、プレートは

この位置に接着したけど、多分、これも間違い。
正しい位置はプレートから出っ張ってるほぞ状の部分がフレーム上面と面一になる位置だと思うけど、気が付く前にあちこち削っちゃったので、帳尻合わせ的にこの位置に接着。
で、この状態でちゃんと艇体がドリーに載っかるかを確認したのがカレンダー画像。
他のパーツもパーツを一つ一つ整形しながら位置を仮組してOKなら接着。
 


で、今日はここまでで時間切れ。
とりあえずドリーの上部構造物はできたので、後は脚周りや左右に張りだしたフロートだけですね。
ちなみに今回はマッハ2のシーマスター製作のブログ写真をメインに参考にしていますが、他には箱絵とアニグランド用にスクラッチしたドリーの製作写真なども一応参考にしています。
なんで他のは「一応」かと言うと、どれもが形が違う(~_~;)
まあ、ドリーも何種類か在ったのかもしれないけど、せめて箱絵は・・・(~_~;)
 



で、艇体とのフィッティングは、こんな感じ(^0^)