hara-potter2016-11-29


今日から塗装に入ります♪
先ずは、メッサーの下面色の塗装から。
ラジエーターのアウトレット部内側に塗料が入らない様、マスキングテープで簡単にマスクしておきます。
塗料はクレオスのC117番RLM76を使用。
右翼下面は黒く塗るので、丁度持ち手になりますね。
 
で、次は飛燕の塗装・・・って、時系列的には、こちらの塗り始めの方が先ですが、時系列よりも機体ごとに書いた方が判りやすいので・・・
飛燕の方は、エルロン、ラダー、エレベーターの動翼部分を先に塗装します。
銀塗装の下地にはみ出さない様、簡単にマスキング・・・・このマスキングは滲みとかが出ても問題は無いし、多少銀塗装の方にはみ出していてもリカバーが簡単なので、きっちり貼る必要はないです。
で、布張りの動翼部分には、機体色に使う予定のC8番銀+C97番灰色9号にちょっと青味のあるC308番グレーを加えたものを塗っておきました。
で、この塗料乾燥後、今度はきっちりマスキングして銀塗装に入ります。
銀塗装は、前記のとおりC8番銀+C97番灰色9号を使用。
で、今日はこの途中で時間切れ。
 
アビアはガンパックを接着して塗装待ち状態(~_~;)
過給機のインテークも接着しますが・・・ 

接着面には、コンプレッサーのフィンがしっかりモールドされていますね(@_@;)
インテークパーツの方の底が抜けていないので、接着すると絶対に見えないけど、こんなこだわりは嬉しいですね(^_^)