hara-potter2015-02-11


今日こそデカール貼りに入ります!
 
昨日縮れたNAVYのデカールは・・・

昨日のうちにデカールを自作しておきました。
なので早速デカール貼りに入りますが・・・・・・キットのインスト、判りにくい(~_~;)
デカール位置は、線でこの辺としか指示されていないので別途実機写真などを用意して対応。
で、色の付いたデカールは良いんだけど、白いデカールは白い台紙に溶け込んだ何が描いてあるのか判り辛い(~_~;)
間違って必要部分までカットしないよう気を付けながら台紙から切り離したデカールを貼っていきますが・・・・・・時々、点状に台紙から外れないところが(~_~;)
そういう時は、諦めてお湯に漬けっぱなしにしておくと剥がれるのですが・・・・・・何でだろう?(~_~;)
コーション類も位置が判別しにくいので画像と比較しながらですが・・・・・コーションが実機と違うような気がするところも(~_~;)
まあ、この辺りの細かいところはあまり気にしない方が良さそうですね(~_~;)
で、自作したNAVYデカールを貼って次に垂直尾翼のナンバーデカールを貼ろうとすると・・・
 

かなりオーバースケール(~_~;)
ちなみに尻尾に貼る形式番号・製造番号のデカールオーバースケール(~_~;)
なので、これらは透明のビニール袋に貼り付けておきました。
本当は色の濃い紙か板を探したのですが、適当なものが見つからなかったので・・・
ビニール袋に貼ったデカールは、後で裏に色の濃いものを敷いてスキャニングすることにします。
 
で、ここでシーマスターのデカール貼りが停滞しちゃったのでコーバック号の続きを・・・(~_~;)
艇体の接合部や穴を埋めたところには、先日のうちにパテを盛っておいたので、そのサンディングから。
X字状のフィンは、厚みが有ってシャープさが全然ないので、前後縁をそれらしく翼断面状に削ってから接着しておきました。

で、今日はここまでで時間切れ(~_~;)