hara-potter2018-03-27


今日は、塗装前に接着してしまう、インテークやバルジをインストを確認しながら接着してしまいます。
で、タミヤギリシャ仕様機は翼端のランチャー以外にはパイロンも装着されていないようなので・・・
 

プラ板と伸ばしランナーで埋めておきました。
で、台湾の方は・・・・・画像を印刷しておくの忘れてた(~_~;)
とりあえず、主翼左右の燃タンが装備されていたのでパイロンも塗装の用意をします・・・・・・って、昨日接着しておいた燃タンに溶きパテ塗布するの忘れてた(~_~;)
なので、溶きパテを塗布して乾燥待ち。
その間に塗装に入りますが・・・・・・先ずは色選びから。
ギリシャ機の方は、ファントムとミラージュF1に使った塗料を引っ張り出してきたけど、もう少し色味を調整したい。
なので、既製の塗料の使える台湾の方から・・・・・・って、塗料、ギリシャ機の塗料作る時に使い切って補充買うの忘れてる(~_~;)
とりあえず、下面色に使うクレオスのC306番グレーは残っていたので、その塗装から入ります。
燃タンは、溶きパテ塗っただけでサンディングできていないので、後で塗らないと・・・
で、今日はここまでで時間切れ。
 

事務所に来てから確認したら、こっちも両翼の燃タンのパイロン以外はパイロンを装備していなかった(~_~;)